監視技術で銀行を保護し、ATMの安全性を強化

VerkadaのPCI準拠のソリューションは、あらゆる規模の金融機関の物理的な安全性向上に寄与するものです。

全支店を通じてセキュリティレベルを向上させる

顧客や職員、貴重な資産を効果的に保護するため、金融機関はビデオセキュリティシステムを利用して銀行やATMを監視しています。この点、Verkadaの監視ソリューションを活用すれば、可視性を整備し、カバー範囲を拡大し、その場のアクティビティも遠隔地のアクティビティも監視できます。

銀行や信用組合がVerkadaを選ぶ理由

ビジネスソリューション(PDF)

銀行におけるセキュリティカメラのメリット

  • プロアクティブな犯罪抑止

    銀行や信用組合などの金融機関やATMは、窃盗や破壊行為、詐欺行為の標的になりがちです。

    銀行にセキュリティカメラを配置することで、建物内外の不審な行動を特定し、監視対象エリアへの犯罪者の侵入を阻止できるようになります。

  • 事態の迅速な解決

    従業員、顧客、および資産を保護し、その安全性を確保することは、すべての銀行マネージャーにとっての最優先事項です。

    連続録画とリモートアクセスにより、セキュリティ担当者や銀行職員は、職員や訪問者による窃盗や不審な行動を迅速かつ徹底的に調査できます。

    何か問題が発生すると、セキュリティチームは撮影されたビデオ映像を確認し、調査のために必要な映像を入手できます。

  • 顧客資産の保護

    銀行に設置したセキュリティカメラにより、虚偽のATMからの引き出しやカードスキミングなどの不正行為も検知できます。

    出金行為を写したビデオ映像を保存することで、犯罪者を迅速に特定し、顧客の資産を守り、顧客からの信頼を確保できます。

    入口、出口、窓口など、リスクの高いエリアにセキュリティカメラを配置することで、資産や施設を保護するために必要な可視性を得られます。

銀行のセキュリティと顧客資産の保護

Verkadaが、あらゆる規模の銀行や信用組合にとって最高のセキュリティカメラソリューションである理由をご覧ください。

業界に関連する資料

業界のリーダーからの情報を活用して、金融機関全体のセキュリティレベルを向上させる。

  • ビデオ監視でATMの不正使用と戦う

    業界のリーダーからの情報を活用して、金融機関全体のセキュリティレベルを向上させる。

  • 導入事例: Susquehanna Community Bank

    業界のリーダーからの情報を活用して、金融機関全体のセキュリティレベルを向上させる。

Verkadaを無料で試す

30日間のトライアルには、カメラと管理プラットフォームの全機能へのアクセスが含まれています。